ブラックバスを釣るコツPart3

ブラックバスを釣るコツ−Part2の続きです。

コツ11:流れに逆らってリトリーブするのが基本

魚は上流側に頭を向けているのが普通です。流れのあるポイントではバスも上流側を向いていることが多いわけですが、上流側から下流側へ向かってリトリーブすると(つまり流れに逆らわず、同じ方向(ベクトル)にリトリーブすると)、ルアーがバスの顔面目掛けて泳ぐことになります。当然バスは、ビックリしてしまいます。また、流れに沿ってリトリーブをするとスピードが付きすぎてしまいます。流れのある場所では下流側から上流側へ(つまり流れに逆らって)リトリーブするよう心がけてみてください。

コツ12:濁った時は積極的にアピール

水が濁ると、バスがルアーを目で確認することが難しくなります。したがって、水が濁った時には『音』や『振動』でバスにアピールしてあげると有効なことがあります。アピールの強いルアーとしては、スピナーベイトや太ったクランクベイト、ラトル入りのバイブレーションなどがあげられます。台風の後など、水が濁っているときはこのようなアピールの強いルアーで攻めてみてください。

では、『水が濁っているけど、ハードルアーには反応が無いからソフトルアーでじっくりと攻めてみたい』という場合はどうすればよいでしょうか。たとえばテキサスリグを使うときには、シンカーとフックの間にビーズなどを通してシェイキングで誘えば、カチカチと音をたててバスにアピールしてくれます。(この場合、シンカーはブラス製のものを使うことをお薦めします。タングステンや鉛のシンカーだと、この“カチカチ”が鳴りません。)

コツ13:減水時は『ようチェックや』

バスが身を隠すストラクチャーは目に見えているものだけではありません。つまり、水中にもストラクチャーはたくさんあるわけです。石や水草、木、ブレイク、自転車、沈船などなど、水中にはいろいろなものが沈んでいます。しかし水中にあるため、どこに何が沈んでいるのかがわからないというのが現実です。どうすればこれらを知ることができるのでしょうか。

答えは2通りあります。

方法1)
ラインの先にルアーやオモリをつけてキャストし、底をズルズルと引っ張ります。沈んでいるものにぶつかれば手ごたえがあるので『ここに何かが沈んでいるなぁ・・・』とわかります。これによって、大きさや硬さ、あるいは大体の形状まで把握することができます。

方法2)
減水時に釣り場に行くと、普段は見えない底の障害物が見えることがあります。これは野池や比較的浅いフィールドで有効な方法です。こんな時は釣りをいったん止めてフィールド観察に徹しましょう。『ここにはこんな大きな石が沈んでいたのかぁ』『この前ここで根掛かりしたけど、根の正体は自転車だったのかぁ!』『あの辺は水中に水草が生えているのかぁ』『あの辺からブレイクになっているのかぁ』『あ!水中に杭が乱立してる!』といったことがわかります。忘れないうちにメモをとったり写真撮影をしておきましょう。記録するものを持ち合わせていなかったら、しっかり頭に叩き込んでおいて、帰ったらすぐにメモしましょう。減水時は『ようチェックや』です。

コツ14:増水時はシャロー、減水時はディープ

水位が上がると魚は浅場にやってきます。水位が下がると魚は深場に落ちます。水位の変動は、『アシ』『護岸』『水に濡れた痕』『岸辺の土の湿り具合』『桟橋と水面の高低差』『インターネット上で閲覧できる水位情報』などなど、いろいろなものを参考にすることで判断できます。

コツ15:オカッパリ(特に野池)では扇形に狙うのがキモ

オカッパリ、特に野池ではアシの切れ目でしか釣りができないなど釣り座が限られています。そんな時は、岸際をメインと考えながらも扇形にルアーを投げてバスを探します。
バスは岸際に付いていることが多いのですが、沖にも見えない障害物(石など)がある可能性があり、そこにいるバスも狙うために扇形にルアーを投げて釣り座周りの障害物を狙いつくそうという戦略です。
このように扇形になるようにルアーを投げます



バス釣り講座トップへこのページのトップへ
※前のページへ戻る時はブラウザの戻るボタンをお使いください。

バス釣りおみくじ

バスフィッシング入門

ブラックバスの生態
ブラックバスの生態(マニア編)
ロッド(竿)リールライン(糸)結び方
キャスティング(投げ方)
ストラクチャー(障害物)
ルアーの使い方リグ(仕掛け)
アタリとアワセ
よくある質問

季節ごとの釣り方

バスの釣り方総論
(春) 前期中期後期春に釣れるルアー
(夏) フローター夏に釣れるルアー
(秋) タ-ンオ-バ-秋に釣れるルアー
(冬) 釣り場チェック冬に釣れるルアー

ブラックバスを釣るコツ

Part1Part2Part3

みんなで作るバス釣り講座

Part1
バス釣りテクニックを募集中!

お役立ちツール

用語集単位換算ブラックバス問題
天気予報掲示板

サイト内検索

管理人のブログ

バス釣り講座 管理人のつぶやき