ベアリング数とは

ベアリングとは、回転運動時の抵抗やブレを減らし、回転運動をスムーズにしてくれる部品です。 ベアリング数が多ければそれだけ回転運動がスムーズになります。

ボールベアリング
リール中の回転する要所要所に取り付けられており、これが多いほどハンドルがスムーズに回るようになります。 ボールベアリング数と価格は比例します。 高価なリールだと一つのリールに10個以上のボールベアリングが使用されています。

ローラーベアリング
アームローラーの部分に使われています。ボールベアリングが一つのリールに複数個取り付けられるのに対し、ローラーベアリングは一つのリールに一つだけ取り付けられるのが普通です。

Wikipediaに写真が乗っています。
リールの取扱説明書の解体図にも記載されていますので「あ〜、こういうところに使う部品なのかぁ」ということがよく理解できると思います。



バス釣り講座トップへこのページのトップへ
※前のページへ戻る時はブラウザの戻るボタンをお使いください。

バス釣りおみくじ

バスフィッシング入門

ブラックバスの生態
ブラックバスの生態(マニア編)
ロッド(竿)リールライン(糸)結び方
キャスティング(投げ方)
ストラクチャー(障害物)
ルアーの使い方リグ(仕掛け)
アタリとアワセ
よくある質問

季節ごとの釣り方

バスの釣り方総論
(春) 前期中期後期春に釣れるルアー
(夏) フローター夏に釣れるルアー
(秋) タ-ンオ-バ-秋に釣れるルアー
(冬) 釣り場チェック冬に釣れるルアー

ブラックバスを釣るコツ

Part1Part2Part3

みんなで作るバス釣り講座

Part1
バス釣りテクニックを募集中!

お役立ちツール

用語集単位換算ブラックバス問題
天気予報掲示板

サイト内検索

管理人のブログ

バス釣り講座 管理人のつぶやき